ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム 怪奇系の本やマンガ 怪奇付録本
商品名:【再入荷】【犬木加奈子未収録】アンソロジー / なかよし別冊まんが 1996 恐怖の館
出版社:講談社
タイトル:なかよし別冊まんが 1996 恐怖の館
作者:アンソロジー:日野日出志、犬木加奈子、松本洋子等
サイズ:B6(雑誌付録)
状態:なかよし1996年9月号付録。小口ヤケシミ。

なかよしが毎年夏になると付けていた、付録本、1996年のもの。
日野日出志は表紙+小品「死霊の海」(収録済)を。
犬木加奈子単行本未収録「三途の川」のためにこの付録は買うべきでしょう。三途の川に入ると、生きていた頃の古い衣として皮膚が脱げていくようなのですが…。夏の海・日焼けによる皮剥けを連想させる作品で、水遊びに興じていた当時の小学生なんかに相当にダメージ与えた作品なんでわ、と思います。

販売価格: 2,400円
購入数:
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2018 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.