ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム 怪奇系の本やマンガ ぶんか社
商品名:【稲垣みさお単行本未収録】ホラーM 2002年11月号「戦国の少女」
出版社:ぶんか社
タイトル: 【稲垣みさお単行本未収録】ホラーM 2002年11月号「戦国の少女」
サイズ:A5雑誌
状態:2002年10月発行。小口ヤケシミ、最終ページ軽ワレ。

ホラーM 2002年11月号。犬木加奈子による「白雪姫」的イメージの表紙。
稲垣みさお「戦国の少女」、戦国時代にタイムスリップした主人公と戦国時代の少女による悲恋物語なのですが、よくよく考えると別にタイムスリップ要らないな…。いや、でもそういう思考を奪われる強烈なラストシーンは、稲垣みさおファンなら一度見ておくべきです。
「ジャパネスクホラー」「悪魔の童話集」の2特集。
未単行本化作品でめぼしいのもポツポツあり、関よしみ「不幸福の王子」、御茶漬海苔「三匹の子豚」、神田森莉「残酷絵師・青姫」など。
並み居る巨匠を越え、稲垣先生の作品に並ぶ面白さの平井一郎「ピノッキア」。ピノキオを読者に想像させておいてのこの暴れっぷりはなかなか。このために雑誌を買うほどでは無くとも、かなり付加価値のある作品です。
SOLD OUT
定価: 600円
販売価格: 0円
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2019 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.