ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム DVD
商品名:松村克弥 / 女子高生コンクリート詰め殺人事件 壊れたセブンティーンたち
発売元:ビデオ安売王
タイトル:女子高生コンクリート詰め殺人事件 壊れたセブンティーンたち
監督:松村克弥
状態:DVD-Rに焼かれたコピー品の様な作りですが、制作・発売元からこうした形式で頒布された正規品です。再生に支障の無い程度の微キズ。

未DVD化作品ですが、制作・発売元であるビデオ安売王にて、別商品の購入特典として頒布されたDVD。
「女子高生コンクリート詰め殺人事件」を題材に、『オールナイト・ロング』シリーズの松村克弥が監督。
ゆずの北川悠仁が加害者側を演ずる役者として、また母親役に芹明香が登場しており、一部のマニアの間で話題に。

犯人グループをほぼ実名で登場させ、ビジュアル面での多少の過剰さはありながらもほぼそのまま起きた陰惨さを再現しようという気概に満ちており、重大事件を映像化してお金にしてやれ、みたいなお手軽実録再現ドラマ的雰囲気は全くありません。
理解し難い事件経緯・加害者たちの動き、思惑などを、「普通の人間」でも分かるようにきちんと整理し、作り手側の「怒り」を感じさせる視点を交えつつ映像化している手腕には、真摯さすら感じられます。

実際の現場の映像や週刊誌の報道記事等を加えながら、ただただエピソードが積み重ねられていく、観る者の余分な思考を許さない作りは、かなり観るのにもエネルギーを奪い取られますが、悪とは何なのか、人間とは何なのか、そうした思いで人の作ったものに触れる人間には確実に価値のある映画かと思います。
SOLD OUT
販売価格: 0円
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2019 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.