ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム 人間・社会・心 思想・思考
商品名:カルロ・ギンズブルグ / チーズとうじ虫
出版社:みすず書房
タイトル:チーズとうじ虫
作者:カルロ・ギンズブルグ 訳:杉山光信
サイズ:B6ハードカバー
状態:1995年7月新装版初版。

中世イタリアにおいて、異端審問から火刑に処せられた粉挽屋・メノッキオの伝記的な本。
自身の書き残したものではなく、異端審問記録から文書化されているのがひとつの特徴です。審問官≒神による無からの創造、側からの質問に対して、「命はチーズからうじ虫が現れてくるように、カオスの中から自然に現れいでたもの」とする「自身の世界観(宇宙生成論)」で受け答えするメノッキオが非常にアツいのです。
一大思想として取り上げられてもよかった思想・個人ながら、「粉挽屋」であるが故に残らなかった「歴史」を再現した書物として、また単純な珍しい当時の民衆文化を知る書物として、価値ある一冊。
SOLD OUT
定価: 3,309円
販売価格: 0円
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2019 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.