ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム SF 漫画
商品名:関一彦 / オーム伝 全3巻セット
出版社:日の丸文庫・光伸書房
タイトル:オーム伝 全3巻セット
作者:関一彦
サイズ:新書
状態:昭和42・43年発行。全3巻初版セット。各巻、順に状態表記していきます。
1巻:前半部がガッツリページ外れ。外れているページ付近、割れもガッツリ。背表紙天1cmほどのキレ。
2巻:貸本使用。カバー糊付け・背表紙紐通し。蔵書票貼付け。小口ヤケ強。背表紙カバー軽ヤケ。10ページ程度に及ぶ小さいシミ汚れ。1ヶ所書込み(何色かのボールペンで小さくグルグル線が書き込んであります。気にならない程度)
3巻:こちらも貸本使用ですが、背表紙に通し穴は開けてあるものの、加工はその程度。本体表表紙にボールペンで落書き(下手な女体)、見開きにもボールペンで軽い書き込み。カバー見返し部、剥がれ。背表紙背ヤケ。
総じて、大きな破損としてはページ外れ程度、落丁や読めない様なヨゴレは特にありません。

未完のSF大作マンガ。
宇宙から来訪した寄生生物・トッパーと、地球最強の超能力者・オームの闘いが始まった。
トッパーは強力な能力を持ちながらも、他生物に寄生しなければまともに移動も出来ず、慈善家・カミ夫人に取り憑き、能力を駆使して裏社会のボスを殺し、組織を掌握。
様々な人間の思惑が絡まり合い、壮大な物語は更なる壮大さを見せ…るところでええい、未完!
1巻の解説は、モリミノルの匂いを濃厚に漂わせる小松左京。
日本SFの金字塔ともいうべき、独創性とオーソドックスさを兼ね備えた近未来SFです。



SOLD OUT
定価: 720円
販売価格: 0円
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2019 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.