ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム 怪奇系の本やマンガ 秋田書店
商品名:【なかがわらみか、藤田素子、里美尤単行本未収録】サスペリア 1996年3月号
出版社:秋田書店
タイトル:サスペリア 1996年3月号
サイズ:A5雑誌
状態:平成8年3月発行。全体に軽いヤケシミ。

サスペリア 1996年3月号。表紙絵犬木加奈子。
なかがわらみか「だいすき」。なかがわらみか先生、この時期のホラー雑誌に概ね描いている作家さんですが、一冊も単行本の出ていない不遇な作家さん。画風・作風は千之ナイフ、蜈蚣melibe等を思わせ、それらが好きな方に推したい作家ですが、その作家達よりも描かれている女の子への作者の距離が近いように思います。本作は醜さ故に傷付けられた妹を見た兄が、妹の恋した者へ代わって復讐を施すのですが、その復讐のエグミと妹のデザインの特異さが見所。
里美尤「2月29日」。「校長室に飾られた歴代校長の写真」はよく七不思議なんかで利用される題材ですが、まさかこんなスプラッタな結末に繋がるとは、と意外なオチ。
藤田素子「狂ったチョコレート」。「恋で頭がおかしくなった少女」と「恋を叶えるマジックアイテム」の二重攻撃。藤田素子先生は、また女の子のジュクジュクした心情を描くのが上手い作家さんなのです。
SOLD OUT
定価: 550円
販売価格: 0円
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2019 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.