ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム 怪奇系の本やマンガ 怪奇・ミステリ小説
商品名:【裸本】アンソロジー:小泉八雲、江戸川乱歩、水木しげる、片山健等 / 世界の怪談5 へび女ののろい
出版社:講談社
タイトル:世界の怪談5 へび女ののろい
編・訳:保永貞夫 作者:アンソロジー:小泉八雲、江戸川乱歩、芥川龍之介、岡本綺堂、上田秋成 絵:水木しげる、片山健、山藤章二、佐伯俊男
サイズ:B6ハードカバー
状態:昭和48年11月初版。カバー欠。見返し軽ワレ。小口ヤケシミ強。ヤケによる褪色・本体破損による欠損等は無く、読む分には特に問題ありません。

ラフカディオ・ハーン、雨月物語、乱歩、と作家陣も錚々たるメンツですが、何と言っても挿画陣の豪華さから評価される単行本。表紙はともかく、文中は水木しげるも含めて全員描き下しです。まぁ表紙もイイ感じに変な感じを醸し出してますが。
中でも、乱歩の「鏡地獄」を片山健がイラストレーションを加えたものがトラウマティック過ぎてドキドキします。

SOLD OUT
販売価格: 0円
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2019 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.