ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム 怪奇系の本やマンガ 怪奇系児童書
商品名:【古賀新一、さがみゆき、日野日出志単行本未収録】こわいこわいゆうれいのはなし
出版社:ひばり書房
タイトル:こわいこわいゆうれいのはなし
構成:お化けの話研究会
サイズ:A5ハードカバー
状態:1986年8月発行。背表紙軽ヤケ・天に1cm四方程の欠け。小口軽読み跡。

ひばり書房から出版されていた児童書・ファミリィブックスシリーズの、怨霊・幽霊解説本。
日野日出志絵物語「よみがえったのろい」・古賀新一「猫になった少年」・さがみゆき「墓をあばく病人」の3作品は、同ひばり書房刊行『幽霊大図鑑』からの再録ですが、この2冊でしか読めない短編。…まぁそんなにスゴく面白い作品ってワケでもないので、杉尾輝利・上山ひろ志両先生のイイ感じのホラー児童書絵で展開する幽霊話の、おまけ程度に思ってもらえれば。

定価: 760円
販売価格: 8,000円
購入数:
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2017 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.