ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム
商品名:小形桜子・三井富美代・江崎泰子・おかべりか / わたしとぼく 自分ってなんだろう—生命のはじまり
出版社:ポプラ社
タイトル:女の子と男の子の本1 わたしとぼく 自分ってなんだろう—生命のはじまり
作:小形桜子・三井富美代・江崎泰子 絵:おかべりか
サイズ:B5ハードカバー
状態:微スレ。

女性医師・ライター・イラストレーターの有識者が集まり、作り上げた、子どもの好奇心と知識欲に応え得る性の絵本。最初の方に自分の名前・顔を入れる箇所がありますが、学習絵本的なものとはいえ、ここに「自分」を嵌めてしまうと、中々にこっぱずかしいものがあります。

定価: 1,300円
販売価格: 2,000円
購入数:
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2017 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.