ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム エロ漫画・エロ劇画雑誌
商品名:杉戸光史、松下哲也等 / コミックセルフ 昭和53年2月号
出版社:セルフ出版
タイトル:コミックセルフ 昭和53年2月号
サイズ:A5雑誌
状態:昭和53年2月発行。

オトコの欲望をみたすパワフルマガジン。
漫画5作品と、カラー・モノクロトップレスグラビア。漫画作品5つの内、松下哲也・杉戸光史・宮本ひかる、とひばり作家が三人も!(特に怪奇チックな作品では無いですが)
松下哲也「爛れた頭蓋骨」はエンバーミングで殺人犯を探そうとするも、医師が隠蔽工作のため犯人に襲われる(性的な意味で)作品。タイトルほどおどろおろどしくは無いものの若干のサスペンス。やまおか玲次「1日を生きた男」は「殺人家族」という連作の一編、唯一全くエロシーンの無いハードボイルド。玖珂みのを「花舞い」は2・26を大胆に取り込んだ、昭和時代エロ劇画。
特筆すべきは杉戸先生の「悦楽キャンプイン」でしょうか。開始時から大体展開は読めますが、絵・セリフのバカバカしさがなんとも素晴らしい。
SOLD OUT
定価: 350円
販売価格: 0円
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2019 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.