ホームログインカート
書肆鯖【ショシサバ】
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール
muneyuki
ネット古書店です。が、人・モノとの生臭い出会いを常に求めているため、某かの古本イベントやホラー漫画関連の何かに出没することがあります。

Twitter:bookssubba
店長日記はこちら
ホーム 残酷・猟奇・犯罪
商品名:【再入荷】【諸星大二郎単行本未収録】COM 1971年3月号「現代間引考」
出版社:虫プロ商事
タイトル:COM 1971年3月号 諸星大二郎単行本未収録「現代間引考」
作者名:諸星大二郎
サイズ:B5雑誌
状態:昭和46年3月発行。少しヨレ・小口ヤケあるものの、古い雑誌としては並以上の状態です。

手塚治虫・藤子不二雄・ジョージ秋山・宮谷一彦・辰巳ヨシヒロといった現代漫画の巨人達の中に、「諸星義影」という聞き慣れない作家の名前があります。『生物都市』で手塚賞を受賞する前の、諸星大二郎のペンネームなのです。
漫画家キャリア最初期のこの作品は、タイトルの通り「現代における間引き」を戯画化した作品で、現在諸星先生の作品に観られる壮大な発想や、歴史を特異な観点から手元に引き寄せる手法は見られず、ひたすら「もしかしたらあるかもしれない」と読者にイヤな読後感を残す、ギャップの強烈な作品です。
けれども、此処に有る闇の深さが後の作品の元となる闇だとするならば、ファンなら是非とも一度は読んでおきたい作品です。

定価: 200円
販売価格: 4,000円
購入数:
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
カラーミーショップ Copyright (C) 2005-2017 GMOペパボ株式会社 All Rights Reserved.